無料法律相談お申込みはこちら
梅田債務整理センター > 債務整理について > 債務整理開始時の注意点

20 破産をすれば,給料の差押えは止まりますか。

 

破産をするまでの間に,給料の差押えが行われていたとしても,破産申立てを行い,破産手続開始決定が出ることにより,給料の差押えが解除されることになります。

ただし,給料の差押えが解除されるのは,民間の債権に限りますので,公租公課(税金,氏府民税,固定資産税等)については,破産手続開始決定が出たとしても,給料の差押えが解除されることはありません。

 
メールで相談

上に戻る